kogattiの日記

ガンプラ好きおっさんの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「永遠」を意味するラテン語

今日の新聞にバーゼルワールド(正式名称:World Watch and Jewellery Show)の記載があり、その写真の中で一番大きく掲載されていたのが


「AETERNITAS MEGA(エテルニタス・メガ)」フランク・ミュラー社製

 2億2000万円!!ですって!!

<説明>
 終わりなき進化を遂げるフランク・ミュラー“エテルニタス・メガ”は“Master of Complications” の精神の元、昨年の発表の “エテルニタス”にグランド&プチソヌリ・ミニッツリピーターとウェストミンスター・カリヨン機能を加え、新たに発表されます。基本的なムーブメントは、これまでと同様に「トノウ・カーベックス」のケースに合わせて設計された変形ムーブメントはっ自動巻きで、マイクロメーターが6時位置にあり、シースルーバックからムーブメントを眺めることができます。

分かる人には、分かる説明文...

今日は、私が大学の頃にバイトしていた時計屋さんでの話。


「困ったお客様」

私がバイトしていた時計屋さんのメインは「ROLEX」「OMEGA」でした。

やはり高価なので、お客様も購入に時間が掛かる方も...
入店から購入までに時間がかかるお客様に限って、こちらの時計に関する説明を聞いてくれません。

そんなお客さまに限って、近日中に再度、ご来店されます。
開口一番「返品したいのですが...」

事情を聞いてみると

「時報に合わせて使用したが、○秒ほど誤差がある。
  クロノメーター規格(詳しくは「続きを読む」をどうぞ!)
   の基準を満たしてないので不良品では...」

または

「時報より2秒進んでいるから返品したい。2秒も誤差があるなんて信じられない。」

とおっしゃいます。


この手のお客様は、まぁまぁいます。
ここで改めて説明を...
簡単にいうと

「クロノメーター規格では、置いた状態による測定です。腕につけて測定する規定より大きな誤差が生まれます。(あとは「続きを読む」をどうぞ)」

または

「ROLEXやOMEGAの技術を持ってしても、機械式時計を時報と寸分も違わず作動させることはできません。この時計はこの規格に合格しています。(あとは「続きを読む」をどうぞ)」


そして、お客様は肩を落としてお帰りになります。
「機械式時計の精度」に落胆したのか
「ご自身の機械式時計の知識」に落胆したのか
分かりませんが...



機械式時計は、「正確さ」を購入するのではなく、「超絶技巧」を購入するの感覚でしょうか。






暇な方だけお読みください。


「クロノメーター」とは、スイス公式クロノメーター検定協会(C.O.S.C.)が行う精度検定に合格し、認定を受けたムーブメントのことを指す。

現在、スイス時計の大半が採用する、機械式時計のもっとも基本的な精度基準です。

その検定の内容を簡単に説明すると次のようになります。

検定期間は15日間。
姿勢や温度を毎日変えて精度の測定をする。
姿勢は、
(1)地面と垂直に12時位置を下にした状態。
(2)地面と垂直に12時位置を9時位置にした状態。
(3)地面と垂直に12時位置を3時位置にした状態。
(4)地面と水平に文字盤側を下にした状態。
(5)地面と水平に文字盤側を上にした状態。
の5つのポジション。
温度は、23℃、8℃、38℃の3つの温度。
10日目までは23℃で(1)~(5)の姿勢をそれぞれ2日間行い、精度を測定。11~13日目は(5)の姿勢で1日ずつ8℃、23℃、38℃で精度を測定、14~15日目は23℃で(1)の姿勢で精度を測定する。

検査項目は、「平均日差」「平均日較差」「最大日較差」「垂直・水平の姿勢差」「最大姿勢偏差」「温度係数」「復元差」の7項目。それぞれの項目に合格基準が設定されています。
一番分かりやすいと思われる「平均日差」だけを説明すると、
日差というのは1日(24時間)を経過した時の進み遅れのことで、平均日差は最初の10日間に測定された日差の平均値を指します。この平均日差の合格基準は「-4~+6秒」内であること、されています。

クロノメーター検定は、設置位置や温度を変化させて機械式時計の精度を見るもので、すべての環境で日差-4秒~+6秒以内に誤差が収まったものに認定が与えられる。

クォーツ時計は月に数秒程度の誤差が一般的であるが、機械式時計の場合この程度の誤差でも十分精度が高いものとみなされる。

腕時計とは,機械の直径が30mm以下のもの。懐中時計はそれ以上の大きさのもの。時計はやはり大きいほうが精度がよい。


項目 腕時計 腕時計 懐中時計 懐中時計 単位
保証書 なし あり なし   あり
5姿勢の平均日差 -3~12 -3~12 -4~10  -2~5   秒
平均日較差     6   4    3    1.5    秒
最大日較差     10  7    5    2.5    秒
平立差            ±10   ±5     秒
最大姿勢偏差 22 16 12 7 秒
温度係数 ±1 ±0.7 ±0.5 ±0.25 秒/℃
2次温度誤差 ±9 ±4.5 秒
復元差 ±10 ±7 ±5 ±2.5 秒

5姿勢の平均日差
5姿勢10日間の平均日差。基準が甘いのは,調整が比較的容易であるから。
平均日較差
各姿勢で2日づつ行う試験において,2日の差(日較差)の5姿勢平均。同じ条件で2日連続の試験がどの程度ばらつくか。
最大日較差
日較差の最大値。
最大姿勢偏差
5姿勢10日間それぞれの日差と平均日差との差の最大値。置き方による差(姿勢差)の目安。意外と甘いのに驚かれるであろう。
温度係数
36℃のときの日差から4℃のときの日差を引いて,32で割った値。
復元差
最後の1日の日差から最初の2日の平均日差を引いた値。種々の試験の後にどの程度歩度が変化しているかの目安。

スポンサーサイト
  1. 2007/05/23(水) 02:25:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<路地裏探検! | ホーム | 「見る」事>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://94kogatti2746.blog102.fc2.com/tb.php/271-a4db88f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

kogatti

Author:kogatti
kogatti 40代半ば
ガンプラ(HGUC)を作っている
おじさんですw

kogattiの日記バナー
(by しげさん)

最近の記事

最近のコメント

第2回F.M.S.展示会

日付 2016.1.31  時間 10:00~17:00 場所 福岡ビル 内容 模型展示会(入場無料) 主催 kogatti JOE

FMS3_02.gif

更新チェック

いつも更新チェックをしていただいている「会社でガンプラ」たんこぶさんのブログです。

コンペ参加

かずをさんちのコンペ

ずをコン2nd

「オヤジ達のクマたん(キモッ)」に参加!

ガンプラ投稿サイト

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

参加しています。

Twitter

Stickam

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:ある嫁の旦那観察日記  

■ ブログ名:A.S.model

■ ブログ名:ぐっちのどきどき製作記

■ ブログ名:プラモな日々

■ ブログ名:ガンプラド

■ ブログ名:ガンプラ主婦モデラーですが何か?BLOG

■ ブログ名:ガンプライフ。

■ ブログ名:カニ大好き!(仮)

■ ブログ名:KTY的模型ブログ

■ ブログ名:プラモ作らなにゃ、いかんぜよ日誌。

■ ブログ名:Ota-Kawa.JP

■ ブログ名:素組屋本舗~ヌルめのガンプラ~

■ ブログ名:プラモをじょうずに作り隊

■ ブログ名:しまちゃんのガンプラダイアリー

■ ブログ名:しげの在庫整理

■ ブログ名:ガンダムおとん

■ ブログ名:THE CHEESE SHOP

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。